行動を積み重ねるって、面倒だけど・・・

思考は現実化する メンタルトレーナー みず橋ことみ スピリチュアル ブログ

こんにちは!みず橋ことみです。

実は私、なんでもすぐにできちゃう、器用なタイプだと思われていますが。

幼少の頃から始めたエレクトーンも、水泳も、合唱団も、いつも「劣等生スタート」タイプで。

ブログやメルマガの文章も超へたっぴから始まり。

10年前は、ブログ診断士の方から
「こんな文章で、あなたに憧れる人は誰もいません。」と断言されたほど(笑)

劣等生から始まることには慣れているので、
あまり気にせず、ひたすら練習を積み重ねるのですが。

 

私にとっての生命線は
「行動を、積み重ねること」です。

全ての不可能を可能にするのも
何かを引き寄せる時も、全て、最終的には

「行動の積み重ね」だと思っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆

積み重ねることの大切さ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最近は、なんでもインスタントで
すぐに手に入る時代なので、

『行動を積み重ねる』ということが

ものすごく面倒に感じたり、

苦行、修行のイメージが強かったりします。

・だれでも簡単!
・あなたもすぐに!

というような広告が多い世の中ですので
私は、成功している人を見るたびに
「簡単にできちゃう人って、羨ましい!」と思っていました。

でも今は、
成功している人はみんな、影でかなりの行動を積み重ねてる
と、知っています。

結局すべては、行動の積み重ねです。

◆だから、好きなことじゃないと、積み重ねられません◆

天才的な演奏をする、ギタリストがいたとして。

でもその人は、最初からギターが上手だったわけではなく
弾けないところから始まって、練習を積み重ねた。というだけです。

でも『好きなことに夢中だった』という感覚しかないから

本人は「努力なんかしてないよ」とか「苦労した感覚ないな」とか語るのです。

ーーーーーーーーー
『好きなことを仕事にすれば、成功する』
という言葉の意味を

好きなことをやれば、最初から上手くいく。
と、捉えてしまうと自分にがっかりします。
ーーーーーーーーー

好きなことなら、夢中になれる。
だから、楽しく行動を積み重ねられる。
だから、うまくいく!

嫌いなことで、行動を積み重ねたら
それは「夢中」ではなく「苦労」になります。

どんどん、疲れ果てて、積み重ねられなくなります。

あー、死ぬまでにあと何回食事しないといけないんだろう。
超めんどくさいなぁ・・・
と悩む人が、滅多にいないように。

好きなこと、楽しいことは、自然と毎日続けられます。

ということは、行動を積み重ねられること
ずっと飽きないで、やり続けられることが
自分の使命に近いのかもしれません。

インスタントと、スピードに溢れる現代ですが
「簡単!」「早い!」「すぐに成功する!」

というものが、自分の使命に違いないと思ってしまうと

すぐに結果が出ないものに対して
諦めが早くなりすぎてしまいます。

その結果、自分の本当の道が、見えなくなってしまうことも・・・

 

まずは腰を据えて
しっかりと、行動を積み重ねてみる。

 

諦めそうになる時、もう無理と思う時、あともう少しだけ、やってみる。

こういったことで、世界が開けることってあるなぁと、思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です