ポジティブな祈りと共に生きる。

思考は現実化する メンタルトレーナー みず橋ことみ スピリチュアル ブログ

こんにちは!みず橋ことみです。

今日は、祈りの大切さを再確認した日でした。

祈りといっても、拝むとか、懇願するとかという意味ではなく。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆
私は、「イメージする」こと自体が、
すでに祈りだと思っています。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆

自分の望む未来をイメージする時間。

以外に、取れなかったりするんですよね。

毎日の忙しさに流されて、反省や
心配事が、脳を支配してしまったりして。

 

◆祈りを込めて、丁寧に生きる◆

今日は、こんな言葉を意識しました。

心のスピードを、ゆっくりにして

・食事の時には、食べる人みんなが健康になることをイメージする。
・電車に乗る時は、乗っている人みんなが、幸せになることをイメージする。
・お友達と会う時は、お互いに最高の時間になるように、イメージする。
・メールをする時は、思いが通じて最善の流れになるように、イメージする。

など。

こうやって、丁寧に「イメージしながら生きる」ことが

「祈りと共に生きる」ということなんだと思います。

お正月に、神社で祈るだけでなく
日常生活に、祈りを取り入れる。

そうすれば、ポジティブなエネルギーを生みだしながら、毎日を送ることができそうです。

こちらは、グーダドラム奏者の

ダニーロ強さんと、奥様の奈美ちゃん。

お二人とも、エネルギーを大切に感じながら生きている

私の大好きなお友達です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です