出会いが現れるその日まで

 

物事がうまくいく仕組みは、
とってもシンプルなのかもしれない。

 

私は、アイスクリームが好き。
ケールのサラダも大好き。

どっちもすごく美味しいけど、
この2つを混ぜたら、最悪な味になる。

すべては「相性」だと、私は思ってる。

 

誰も悪くない。
誰も間違ってない。

 

でも、相性が合わないもの同士がくっつけば
お互いの良さを殺し合い、不調和の極みに進んでいく。

お互いが「あいつは最悪だ」と、言い合う結果になる。

 

アイスクリームは、チョコレートと出会えばいい。
ケールのサラダは、オリーブオイルと出会えばいい。

そしたら、お互いに
「あなたって、なんて素敵なの?」と言い合える。

 

別に、自分を変える必要もないし。
相手に合わせる必要もないんだ。

「相性の良い人たちとの出会い」
それが唯一、自分の価値を高めてくれる。

 

その出会いは、針の穴を通すほどの確率・・・
でも、
人生に確実に用意されて、目の前に現れる。

 

 

その出会いが現れるその日まで、

ひたすら

今、こ瞬間の自分が、
そのままでどれほど尊く、
どれほど美しく、完全な存在なのか。

自分を愛して、自分との相性を育てるだけだ。

 

みず橋ことみ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは!2月はサンタモニカにいます。
海が近いので、毎日、海と空のエネルギーをたくさんいただいています。

それにしても、
東京と、まるで違うライフスタイル・・・

東京では、
朝起きてメールチェック、
朝ごはんを10分で作り、食べながらメールして。

広告物制作や、フェイスブック、ブログ、メルマガの投稿。
講座の教科書制作や、個人セッション。
寝る直前まで、仕事しかしていない。

 

私の場合、それが楽しくてやってるんだけど。

 

東京のライフスタイルは、自分の可能性の模索と
物理的な社会との関わりの構築、って感じで。

だから、クラブミュージックみたいなのを
ガンガンに鳴らしながら生活するのが、ぴったりくる(笑)

 

でも、こっちの生活は

人間としての基本に立ちかえってる感じ。

朝起きて「あー生きてる」
ゆっくりご飯を作って「あー生きてる」
海を観に行って「あー生きてる」

家事をしっかりやると、こんなにも時間をとられるものなのか!
と、世の中の主婦の皆さんへの、敬意が湧いてきて(笑)

体は忙しく動いていても
心は、ゆーったり、静かな凪の海のようで。

 

だから、心の微細な声も、よく聞こえてきてしまうんだけど。

でも、本当に心がゆったり豊かです。

 

自分や、愛する人たちが
今、生きていて、肉体を伴って「会う」ことができる

その感動だけで、
もう何もいらないと思える、そんな毎日なのです。

『環境って、人に絶大な影響を与える』
という言葉の意味を、実感しています。

 

自分の感覚を変えたかったら
環境を変えちゃうって、かなり有効かもね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です