なにげない言葉の威力

こんにちは!みず橋ことみです。

ーーーーーーーーー
日頃、なにげなーく
特に深い意味もなーく言う言葉。

この言葉にこそ、気をつけないといけません。
ーーーーーーーーー

というお話をしてみまーす!

『まず、はじめに言葉ありき』

言葉の威力って、すごいと思うんです。

例えば、誰かの親切に対して、ありがたい
と思ったとして。

そのふわーっとした温かい気持ちを
心の中でも、頭の中でも言葉にすること
なく、声にもださなかったら。

ただ、ふわーっとしたものが、そこに
あるだけです。

それを「ありがたいなぁ」と心の中で
言葉にした瞬間に、そのふわーっとした
ものが「ありがたい」という物質に固形化
されます。

言葉にしなければ、ただのエネルギーです。
それを言葉で表現するから、言葉によって
エネルギーが三次元化されていく。

言葉とは、エネルギーを固形化する、最初
のステップなんだと思います。
そして、言葉には「意味」がありますから。
エネルギーが固形化されると同時に、意味
を持つことにもなるわけです。

メラメラと燃えたぎるような心の中を、
「むかつく」と言葉をつけるとそうなるし
「情熱が燃えてる」と言葉をつければ、
そうなるのです。

言葉の威力は、すごいのです。
この世に意味をもたらしていきます。
エネルギーを固形化するツール。

ですので
ーーーーーーーーー
日頃、なにげなーく
特に深い意味もなく言う言葉。
ーーーーーーーーー

ここに、細心の注意を払ってもらいたい。

例えば。

会社の上司たちとの、定期的な飲み会
があったとして。

「水曜は、またあの飲み会なんだよね。
かったるい話しか、しないやつ・・・」

「え、そんなにかったるいなら
行かなきゃいいじゃん」

「いやいや、別にそこまでかったるいと
思ってるわけじゃないよ。ただ何となく
言っただけだよ」

こんな会話があったとして。

「飲み会はかったるい」
という言葉、ただ何となく言っただけで
本心は、そこまでかったるいと思ってない。

そう説明したとしても。

不意に口をついて出る言葉、というのは
その人が「日頃からそう思ってる」ものなのです。

無意識に出る言葉とは、その人にとって
慣れ親しんでいるものです。

例えば、日頃から日本語しか使ったこと
ない人が「無意識にフランス語が出ちゃう
んだよね」なんてことは、ありません。

深く考えず、パッと口をついて出る言葉。
それこそが、無意識の言葉であり、自分
の中の『日頃の認識』なのです。

誰だって、改めて聞かれれば立派な答えを
言うことができます。

・自分には自信があるよ
・自分は運がいいと思ってるよ
・自分は人に恵まれてる

そんな風に、立派に答えられたとしても

日頃何気なーく、口をついて出る言葉が
「プレゼンって難しいよね」
「残業って、つきものだからね」
「人間関係って複雑だよね」
「うちの会社はしょぼいからさぁ」

みたいな言葉だったら、その人の
無意識には、こちらの言葉が認識
として入っているということなのです。

だから、それが現実に投影されていく。

いやいや、現に今の会社がしょぼい
から「うちの会社はしょぼい」と言った
だけで、自分がそう思い込んでるとか
じゃなくて、現状を説明してるだけだよ。

と、あなたは言うかもしれない(笑)

でも、現状がどうであれ、自分がどう
認識しているかが未来を作るわけだから
「うちの会社はしょぼい」と口にすれば
もっと、そうなっていく可能性を未来に
つなげてしまう。

ましてや、無意識に口にしているとするなら
なおさらだ。

はーい!みなさん!
今からみんなで、次の言葉を言いましょう
「私は死にます」

せーの!
「わ・た・し・は・し・に・ま・す」

この言葉を言った瞬間に、次々と人が
死んでくなんて、ありえません(笑)

意識して、ただ言っただけの言葉は
現実にあまり影響がないのです。

でももし、日々無意識に、なにげなく
「私、もうすぐ死ぬと思うんだよねー」
と言っている人がいたとしたら。
それが、無意識であればあるほど、
その可能性は高いのかもしれません。

「いやもう、私はババアなんで」
とか、無意識の口癖になってませんか?(笑)

自分が老けてるから、つい言ってしまう
のではなく、それが口癖だから、老けて
しまう。というのが引き寄せの仕組みです。

ふらーっと、無意識に口をついてでる
言葉には、感情が入っていない感じが
するから、自分の深層心理の言葉では
ないような気がしますけれど

瞬発的に出てくる言葉こそ、その人の
無意識レベルでの、日頃の認識なのです。

ですので、自分が日頃、どんな言葉を
発しながら生活しているのか、観察する
ことが大事だし、

その言葉が、望む未来にぴったりの言葉
でないのだったら、ちゃんと修正して
新しい口癖を自分に落とし込み

無意識に、ついついハッピーな表現しちゃうんだよね。

という人になっていくのが、
おすすめなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です