遠くの景色を見定めて、今を生きる。

思考は現実化する メンタルトレーナー みず橋ことみ セルフイメージを上げる 自己価値 行動力

こんにちは。みず橋ことみです。

 

私は生まれも育ちも東京です。
ずっと東京に住んでいると、まぁ時間の流れが早い・・・

エンターテイメントに溢れて、
ひっきりなしに、色々な予定が入り、それに対応する毎日・・・

 

そうすると、ふと遠くの景色を
眺める時間が取れなかったりします。

 

自分の人生の、遠くの景色・・・

足元ばかり見て、足元の障害物に
気を取られて歩いているうちに、道に迷ってしまう。
そんなことが、人生で起こる場合があります。

もちろん、人生においては、迷うことも
道を間違えることも、間違いではなく
意味のあることなんだけど。

 

たまに、人生の遠くの景色を見ることが、とっても大切。

自分のいくべき方向は、こっちでいいのかな?
って、自問自答することで
目的に向かう最短ルードが見えてくる。

次々とやってくる出来事を
処理しているうちに、どんどん月日が経ってしまう。
気がついたら、望まない街にたどり着いていた。

なんてことに、ならないように。

 

目の前にAとBの選択肢がある。
どちらの行動を選択するべきかは、
自分の人生の生き先に、ふさわしい方に!

 

思考は現実化する メンタルトレーナー みず橋ことみ セルフイメージを上げる 自己価値 行動力

 

でも、行動を選択する時、その場の
雰囲気が恐ろしかったりすると、
とにかく、穏便に済ませたいがために
望まない行動を、選択してしまう場合もあります。

夫婦や、親子関係において、
どちらかが威圧的だったりすると、
それに対応するだけの日々になって
自分の人生を、生きていない状態に・・・

そして、無気力になって行動力も失われていきます。

でもそこで、怖い人に怯えて従うことが
自分の人生のプラスになるのだろうかと
考えてみて欲しいのです。

怖い人に従うことは、その瞬間においては
とてもプラスになります。
その場が穏便に済まされるわけですから。

 

でも、自分の人生の遠くの景色を見て、
自分の人生の行き先にとって、この行動は
適切なのか、考えてみて欲しいのです。

 

最近、この手のご相談がとても多い・・・

まぁ、怖い人が周りにいない場合でも
東京のようにテンポの早い環境や
忙しすぎる毎日の場合、ついつい
目の前のことだけを見て、過ごしてしまいがち。

 

「今ここに集中する」
という言葉と、矛盾するように
思いますが、そんなことないのです。

 

「今ここに集中する」とは
目の前の状況対応を重視しなさい。
という意味ではなくて。

今この瞬間の自分が、
何を「感じているのか」に
集中しましょうという意味です。

 

そうしたら自然と、自分の行くべき道が、見えて来ます。
その景色に向かうに、ふさわしい行動をしてみる。

それが、自分に生きる気力を与え
行動力も出てくるようになります。

 

自分は、どんな景色が見たくて
歩いているんだろうか・・・

その景色の全貌は、
実際に見てみないとわからないけれど。

 

草原に行きたいのか
海が見たいのか
満天の星空?とれともお花畑?

ある程度心に描いて、
それにふさわしい「今」を
選択してみるのが、おすすめです。

 

プラチナコンサルはこちら!
プラチナコンサル HP制作 文章添削 プロフィール文章制作 名刺制作

30日の無料メール講座!
無料メール講座 思考の使い方 愛される人 ひみつ 愛される女子

ご登録は、こちらから!【愛される人のひみつ 30日無料メール講座】
お名前  *
メールアドレス  *

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です